みんなが悩むくせ毛や髪のうねりの改善法とは?

しっとり,シャンプー

 

くせ毛や髪のうねり。特に女性の方に多いお悩みではないでしょうか?

 

くせ毛や髪のうねりには、実は先天的な場合と後天的な場合があります。
日本人のほとんどが一般的に直毛であると言われています。

 

先天的な場合は遺伝によるもので、一部の人のお悩みかと思います。
後天的な場合、髪の日焼けや湿気、出産による体質の変化、またパーマによるダメージによるケースが考えられます。

 

ブローをしても髪がまとまらない、髪のうねりがおさまらなくて気分が沈むなど悩みはつきません。
一度改善方法をしっかり学んで、憧れのさらさらストレートな髪質を取り戻してみたいと思いませんか?

 

毛髪ケアだけではダメ?くせ毛やうねりを生む根本原因とは?

では髪のうねり、そもそもの原因とはなんでしょう?
ズバリ、頭皮の衰えによる毛穴の歪みが根本原因です。

 

直毛の毛穴はきれいな円形、一方髪のうねりを生む毛穴は楕円形です。
体の成長とともに頭皮も伸長します。頭皮も肌と同じ、
コラーゲンの不足や乾燥により固く、しわができやすい状態となり衰えるのです。
頭皮が衰えれば当然、毛穴も歪みます。

 

毛髪自体のケアはもちろん重要ですが、根本の頭皮の状態に気を配らなければ
いつまでも髪のうねりのお悩みから解放されることはないでしょう。

 

頭皮ケアに具体的に有効な改善法とは?

頭皮も肌と同じ。肌のケアは、しっかりと汚れを落とすこと・保湿・マッサージをすること・潤いを保つこと。
頭皮のケアも同じです。しっかりとエイジングケアに取り組みましょう。

 

頭皮に余分な皮脂や洗髪時のすすぎ残しはありませんか?
マッサージは最低一日一回、指の腹で強めの力で揉みましょう。肩や首のコリの解消も有効です。耳を指で挟んで上下に
引っ張ることも頭皮を柔らかくします。強い紫外線や高熱も大敵です。外出時は帽子を被る・ドライヤーの熱にも
気を付けましょう。日々の少しずつの習慣が、頭皮と髪が健やかな状態を保つのに非常に有効なのです。

 

いかがだったでしょうか?症状は様々でも原因は主に頭皮の衰え。
表面的な毛髪の痛みのケアだけでなく、頭皮自体のケアを見直して根本から改善していきませんか?

 

どちらか一方だけでは足りないということだけでもお分かりいただけたかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ひとりでも多くの髪のうねりのお悩みを抱える方のお役にたてれば幸いです。